暦にある日本の行事を紹介しています。季節のイベントについても分かりやすく紹介しますね。

春になると見かける鳥達について知ってみよう

春は鳥たちが子育てをする季節。木々の多い場所では、時々ヒナが巣から落ちてしまっているのを見かけます。先日も、ヒナが道路にちょこんと座っているのを見つけました。

詳細を見る

お花見|桜を見ながら食べて飲んでの時期の楽しみ方

桜のつぼみが色づきはじめるころ、さわやかな新緑の葉が目に飛び込み、心がうきうきとはずんできます。海と山に囲まれた今の場所に引っ越してきた最初の春のこと。薄桜色の花びらが家の前の地面をびっしりと覆っていました。

詳細を見る

春は草花遊びをいろいろと楽しもう!

春まっさかりの四月。ぽかぽかとした陽気が心地よい季節です。新しく生まれた草たちが元気よく伸びて、あちらこちらで花が咲きはじめます。

詳細を見る

2014年 鯉のぼり|男の子の誕生を祝う鯉のぼりについて知ろう

鯉のぼりとは 5月5日の「端午の節句・菖蒲の節句」に、男子が元気に大きく育つことを願って、外に高く立てます。 「我が家に男子が誕生しました。お守りください」という、天の神様にお願いをする意味もあると伝えられているものです。

詳細を見る

2014年 春分の日|今年はいつ?春分の日にすることまとめ

春分の日とは 国民の祝日の一つで、自然を讃えて生物をいつくしむ日とされています。 この日は春分点(太陽が赤道の南から北へ向かって横切る点のこと)を太陽が通過する日で、春分(太陽が春分点を通過する瞬間の事を指します)が起こる日です。

詳細を見る

2014年 雛人形|雛祭りの主役、雛人形の飾り方知ってますか?

毎年雨水のころになると、母が押入れの奥のほうからごそごそとひな人形の箱を取りだしていました。箱の中はほんのりと防虫剤である樟脳の匂いが漂い、ぼんぼりや重箱、たんすやひな人形が次から次へと出てきたのをワクワクして見ていたものです。

詳細を見る

2014年 松の内|いつまでが松の内?期間のうちにやることはこれ!

松の内とは 毎年必ず初詣へと参拝する方、気が向いた時しか行かないという方、人それぞれあるとはおもいますが、それでもほとんどの方はお正月には初詣に行かれると思います。

詳細を見る

2014年 建国記念の日|どんな由来があるの?建国記念の日とは

建国記念の日とは 毎年2月11日が建国記念の日と決まっていますね。

詳細を見る

2014年 豆まき|知らなかった!豆まきの由来&やり方を紹介します。

豆まきとは 豆まきは子供の頃から家の年中行事として触れてきた、という方は多いのではないでしょうか?保育園や幼稚園など、子供を預かるところでもイベントの一つとして行っているところは多いですよね。

詳細を見る

美味しい年越しそばのレシピを紹介!なんで大晦日に年越しそば食べるの?

年越しそば

年越し蕎麦とは 1年の最後に締めくくりとして食べる、年越し蕎麦。我が家でも、毎年必ず家族揃って食べています。大晦日の寒い夜に、こたつで紅白を見ながら食べる年越しそば…。なんだか思い出すだけでも幸せな気分になります。

詳細を見る
ページ上部へ戻る